スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憐れみすら感じます。

私のようなアンチについて、信徒らしき方から以下のようにYAHOO知恵袋で書かれていました。

「やたらと真如苑を批判していますが、昔はかなり精進していたような事を書いているので、私も始めは良く真如苑の教えを理解した上での書き込みか?と思っていたのですが、良く読んでみると、まったく分っていないのでびっくりしました。
他のアンチと称している方々も、同類です、アンチで本当に真如苑の教えを理解している人はいません、外から見て、あるいは自分が嫌な思いをした事を、ちゃんと相談もせず、自分の小さなウツワの中で教えを独断で決めつけ、誤解させるように書き込みしています。」

こういう内容を見ると怒りより、徒労感というか悲しくなってきます。
憐れみさえ感じます。

私は過去、
「新興宗教じゃない、ちゃんとした仏教だ。」と言い張る親に、
「仏教で教祖やその子供が苦しみを受けてくれたり、崇拝するような概念なんて無い、ましてや因縁を断つという考えは有り得ない。」と何度も言いましたが通じませんでした。

「霊能だ。」と言い張る親に、
「それは本人の思い込みだよ。だって、前に聞いた話と辻褄合わないじゃないか!」

いくら根拠を出して否定しても通じませんでした。
私や家族が苑を理解しないのは、
「信者親の精進が足りないから。」
と、聞いた言葉を親は真に受けていました。

「このままでは家族が不幸になる。」
と聞いた言葉を真に受けていました。

これは信者親が「教えを理解していない。」から
私たち家族が「教えを理解していない。」から起きたことなのでしょうか?
確かに信者親も家族も”教えを理解”していれば、起きなかったかもしれません。
しかし、この方曰く、
「教えは厳しい。」
そうです。
そんな簡単には理解できないものなようですし、そもそも”教え”自体胡散臭くて理解できないものを理解したいとも思えません。
そんな厳しいものをこの方、本当に理解できているのでしょうか?
と皮肉の一つも書きたくなります。

もっともアンチが苑を否定しているのは、この”教えの是非”ではありません。
あきらかにこちらが理解できないようなことを真に受けて信じている相手が怖いのです。
異物感を感じるのです。
のめり込んでいく姿が怖いのです。
それをこの人は「教えを理解していない。」という言葉でひとくくりし、そして、その言葉で解決できるようなものではありません。
というより、的外れです。
真如苑は新興宗教団体であり、新興宗教団体はある種の人、状況の人には毒です。
のめり込みすぎるあまり周りに毒を撒くことがあります。
そこには教えの是非等は要素に入らないのです。
どんなに教えが良くても、結果的に周りに迷惑、、、不快を感じる状況を作っている事実がある以上、教えを理解している、いない、というのは繰り返しますがあまりに的外れです。

システム上、無断で入信手続きが簡単に行われること(この方は確か”おおらかな”と擁護していましたが無理やり過ぎて笑えました。)、おたすけという行為がある以上、嫌な思いをする人が出てくる筈で、この点をすっとばして「教えが理解していない。」というのはあまりに短絡的だと私は感じます。

「嫌な思いをしたことをちゃんと相談せず。」
とのことですが、少なくとも私の場合、苑にも相談しましたし(最初に数回メールで相談しましたが返事がありませんでした、その後、電話、直接行って相談しています。)警察、地元の役所、民生委員、弁護士にも相談しました。
しかし、信教の自由がある以上、介入しようがないのです。
表だって強制されるでもなく、傍目から本人が自主的にやっている以上、
「家族で良く相談してください。」です。
ましてや苑は「信者がやったことは苑は関係ない(録音音源で複数証拠有)
どこにこの人は相談しろというのでしょうか?
あげく器が狭いとのことで、こういった理屈や道理の通らなさは信者親を見ているようで本当に悲しく、辛くなります。
正直、フラッシュバックがおきます。

「独断で決めつけ。」というのも、何を根拠に言っているのか、どの部分を指しているのか私にはわかりません。

私の場合、単純に書けば
1.仏教と言っているが、仏教では無い根拠は前述したとおり
2.接心で検証不能な先祖の因縁がという話を親が真に受けてまわりに教えを強制する、その流れを作ったのはあきらかに苑であること
3.苑では勧誘を奨励しており、無断で入信手続きができる制度をほおっておいている
4.信者が非信者を騙して加入させようとする行為がオカシイ
5.信徒の行動は苑は関係ないというのは無責任すぎる
が大概のアンチの立場の方の主張だと思います。
私は私のこの主張が全て根拠も理屈も誤りが無いと自負しています。
でも、この方は
・教えの何がわかっていないのか?
・器が小さい、独断で決めつけの根拠は?
も解説せず、アンチは教えがわかっていない、と開き直っているわけで、本当に盲信って怖いと思います。

本当に心からこの方がいつか苑の矛盾に気が付くことを祈っています。
矛盾に気が付いた時にダメ―ジを受けないことを祈っています。
その時に別な新興宗教団体に逃げないことを祈っています。
この方の家族が私と同じような異物感を感じていないことを祈っています。

追伸:同じ質問の中でも他の信者の方がこの人を全くフォローしないところもとても不思議です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

緋色

Author:緋色
親が真如苑に嵌っています。

私は親越し、直接会った他の信者さん、真如苑の事務員さん越しに接触した真如苑を疑問の目で見ることしかできません。
信者親や他の信者さんからは、勝手に無断入信させられたり、因縁を持ち出し、酷い目に遭う等と脅されたり、真如苑の事務員さんは
都合の悪いことは信者さんになすりつけ、無断で入信できるシステムを放置することも私は理解できません。
ですので、私はアンチの立場です。

更に細かい理由、事実の経緯はブログ内の記事を参考下さい。

信条として、ご先祖さんは自宅の仏壇に時々祈ったりお供えしたり、盆にお参りして一生懸命に人を騙さず生きていればそれで十分喜んでくれて供養になり、自分が死んでもこれくらいしてくれれば十分だと思っています。
自分が酷い苦しみと絶望のうちに死んだとしても、子孫に恨みつらみ苦しみは絶対に残したくない、、、。

幸せに生きて欲しいと心から願っています。

管理人緋色へのご連絡用
100%の返信は保証できませんが、ご相談、被害報告、情報等、御受けしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

緋色のblogの掲示板
当ブログの掲示板です。 情報交換、被害報告等真如苑に関することや、メールフォーム、コメント以外で管理人の緋色に連絡する場合等に御使用下さい。                 掲示板へ←クリック 

下は掲示板の現在の状態です。
※記事毎の閲覧や書き込みはできますが、 直接、掲示板へ移動することをお勧めします。
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
FC2リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。