スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入信届け

今は使われていない書式だと「反苑の会」の書き込みで読んだ記憶がありますが、入信のための書式です。

これは信者親に無断で入信させられていた親戚のものです。
発見した時に急いで自宅にFAXで送信したものですので、画像が荒れていることはご容赦下さい。

呆れることに
1.生年月日の月日 空欄
2.国籍は記入してありますが住所空欄、電話番号空欄です。
3.①に信者控えとあるので、おそらく原本は複写式なのだと思います。
4.①の下を見て下さい、提出者(この場合、信者親)から所属部会(信者親の上長?)に「連絡の可/不可]と書いてあります、何故こんな書き方するんでしょうか?
所属部会に書いてある信者さんの名前と住所は、かなり離れた地域(飛行機で移動するくらい)だったので、信者親と本来どういう関係だったのかがよくわかりません。
5.②苑の承認印が押してあります。
6.③入信する人間の名前が書いてあります。
7.④信者親の名前が書いてあります、「導き親の名前」とありますが、導かれた覚えもなければ導かれる気もないです。
8.⑤何故か祖先のことを記入する欄があります、大方、接心やら因縁がらみのホットリーディングにでも使うのでしょうが、これって書く必要性あるのでしょうか?
9.最下段、会費をこの時点で立替て払っています。
会費はこのような無断入信の場合、導き親が立替えているようです、登録された信者本人には請求が行かないようです。これじゃ露見しませんよね。

何故、書類を受付した時に未記入箇所のチェックが無いのでしょうか?。
何故、登録されてから何年も未記入箇所をほおっておくのでしょうか?。
何故、受付時に本人か確認、もしくは本人確認を苑で行わないのか?
「信者さんを信じている。」詭弁にしか聞こえません。
「入院されている方や、怪我などで来れないない方もいる。」委任状を貰えばいい、身分証の控えを一緒に提出させればいい。

こういう書類や事務員の言動見ていると、黙認しているとしか思えませんが如何でしょうか?


発見した時に自宅にFAXで急いで送信したものなので画質が悪いことはご容赦下さい。

※クリックすると拡大します。
入信届け
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

緋色

Author:緋色
親が真如苑に嵌っています。

私は親越し、直接会った他の信者さん、真如苑の事務員さん越しに接触した真如苑を疑問の目で見ることしかできません。
信者親や他の信者さんからは、勝手に無断入信させられたり、因縁を持ち出し、酷い目に遭う等と脅されたり、真如苑の事務員さんは
都合の悪いことは信者さんになすりつけ、無断で入信できるシステムを放置することも私は理解できません。
ですので、私はアンチの立場です。

更に細かい理由、事実の経緯はブログ内の記事を参考下さい。

信条として、ご先祖さんは自宅の仏壇に時々祈ったりお供えしたり、盆にお参りして一生懸命に人を騙さず生きていればそれで十分喜んでくれて供養になり、自分が死んでもこれくらいしてくれれば十分だと思っています。
自分が酷い苦しみと絶望のうちに死んだとしても、子孫に恨みつらみ苦しみは絶対に残したくない、、、。

幸せに生きて欲しいと心から願っています。

管理人緋色へのご連絡用
100%の返信は保証できませんが、ご相談、被害報告、情報等、御受けしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

緋色のblogの掲示板
当ブログの掲示板です。 情報交換、被害報告等真如苑に関することや、メールフォーム、コメント以外で管理人の緋色に連絡する場合等に御使用下さい。                 掲示板へ←クリック 

下は掲示板の現在の状態です。
※記事毎の閲覧や書き込みはできますが、 直接、掲示板へ移動することをお勧めします。
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
FC2リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。