スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信者さんの思考

オレンジ色の文で2012/05/15に文を追加しました。

YAHOO知恵袋で質問を立てたところ、過去に書いた私の記事に関してコメントがありました。
私の書き方が悪かったのか、誤解されているようなので補足したいと思います。
その質問はこれ↓
YAHOO知恵袋での質問


該当の記事はこれです。↓
被害とは?(2010/06/30に作成した記事です。)

もともとこの記事の主題としては、

「非信者から見ての被害とはなんなのか具体例を出し、信者の考え方の一例とし、どのような心構えを持つか?」
ということで書いた記事です。
この文章の中で私はこのような文章を書いています。

------
ベースに「良い教えだから。」ということが頭にあるからこそ、こういう思考になるのでしょう。

少なくとも、家の親が信仰していなかれば、年間十数万単位での宗教がらみの出費はありませんでした。
少なくとも、家の親が信仰していなければ、信仰しないことで殴られることも、怒鳴られることもありませんでした。少なくとも、家の親が信仰していなければ、親類、友人親、近所の方から長時間、勧誘で時間を割かれたり、嫌な思いをしたり、そのことを迷惑だと私に言ってくることもありませんでした。
少なくとも、家の親が信仰していなければ、おそらくうちの兄弟はうつ病にはならなかったと思います。
------

で、ある信者さんらしき方は、
この文章
「少なくとも、家の親が信仰していなければ、信仰しないことで殴られることも、怒鳴られることもありませんでした。」
に対してこう書かれていました。

[少なくとも、家の親が信仰していなければ、信仰しないことで殴られることも、怒鳴られることもありませんでした]と言うのがありましたが、これは違うと思います。

元々、信仰がなくても何か別の事があれば、殴ったり怒鳴ったりするような親御さんなのではないですか?

苑で殴ったり、怒鳴ったりしても良いから、連れて来いなどと言う訳がありません、その証拠に、
[私が出て行った後も接心を受け、いろいろ指示をされたようで、猫なで声で「今まで悪かったわねぇ。」なんて手のひらを返して来たときもありますが、ちょっとつっつけば、化けの皮は剥がれました]と言う記述があります。

接心ではその時、「和合」「足元の取り組み」が示された筈です、そして、殴ったり怒鳴ったりするのは、親御さんの「因縁」です、信仰がなくても別の理由で、あなたは殴られたり怒鳴られたりしていた筈です。

そして、その他の事も信仰が無かったとしても、別の形現れていたでしょう、それが「因縁」ですから。
------

とのことですが、えーとですね。
① まず「少なくとも、家の親が信仰していなければ”信仰しないことで”、殴られることも、怒鳴られることもありませんでした。」
”信仰しないことで”と前提をしています。
それでもあえてあのように書いて来たということは、私の信者親の元々の性質のせいである、と述べたいのだと私は考えます。
②私の信者親が普段から殴ったり怒鳴ったりする親御さんかと言われれば、えー普通の親って、怒鳴ったり殴るでしょ?
頻度や加減の程度の問題もあるかもしれませんが、親だって人間ですから。

追加:私の言葉不足な部分もあるようなので追加します。
頻度や加減の問題ではないですね、”程度”が正確です。
私としては
殴る=はたく、お尻を叩く、ひっぱたく、手をぺしっ等も含みます。
怒鳴る=大きな声で注意する、ヒステリックに切れる(こちらの態度に対して)等も含みます。
私の周りでも、「昨日○○しちまったから親に怒鳴られた。」「約束破ったから殴られた。」なんてこと聞きましたし、この程度のことを含めて「えー、怒鳴るし殴るでしょ?。」と書いています。
”ちなみに、私の親は信仰を持っていましたが、怒鳴られたり殴られたりした事は一度も!ありません”
だそうですが、意味が解りません。
私は「親が必死に家族のために、信じているものを散々否定した結果として他の場合より頻度が高くひどく怒鳴られ、殴られた。」と書いています。
他の場合というのは前述したような怒鳴る、叩くのレベルの話です。
(あーなんか書いてて疲れてきました。)


後ろで書いていますが青く変えた部分のように”真如苑を否定することに関して私は他と頻度が段違いに殴られ、
怒鳴られた”と書いているとおりです。



信者親に関して言えば、私にとって苑以外に関しては許容範囲内ですよ、友人の親と比較してもちょっと小うるさい、ちょっと自己中心的くらいぐらいにしか感じていません。

更に書けば”苑がらみの問題で怒鳴り、殴る確率は各段に他の状況より飛躍的に頻度が高かった。”というのが実情ですし、これは親の名誉のために書いておきますが、”苑に係わる否定の話になると目の色が変わった。”というのが、まごうことなき事実です。
(これは同じように親が盲信している信者を持つ方は理解していただけるのではないでしょうか?)

殴って怒鳴ったのは自分が信じている新興宗教を自分の子供が小生意気にも、もの凄い勢いで否定したので切れたからです。
「苑の言う事なんか嘘だ!絶対に行きたくない!」
何度も何度も否定し、お札を破り、本を破り、ものすごい反抗をしたからです。
「インチキ!嘘つき!何でこんなの信じれるんだよ!馬鹿じゃないか!恥ずかしくないのか!」散々私が怒鳴り否定したからです。
信者親以外の家族全員が信仰を否定したからです。
苑から「家族が信仰しないと大変なことになる。」散々脅されて、一生懸命本人はそれを信じて信仰し、悪くなっていった家族の足元の和合(笑)をするために、精進しているのに誰ひとり家庭では味方がいない。
そりゃ殴りたくも、怒鳴りたくもなりますよ。
私だってその状況ならやりたくなります。
「家族のためにやっているのになんだっ。」ってね。
それが因縁、、、?
そりゃご気楽なお話で。
人生気楽で羨ましい限りです。
ああ、もちろん皮肉です。

信者で無い親も「昔はこんなんじゃなかった。」とこぼしていたので、信者親本人の人格や強く反対した私たちにに原因がゼロとは言いませんが、少なくとも増長させた原因は消去法で考えると”真如苑”です。
特に”接心”と”信者親の上の信者”が原因の一端です。
断言します。

それと、別に信者親だけでなく、信者親の取り巻き信者にも囲まれて脅されて、殴られ、怒鳴られたことがあることを一言添えておきます。
音源もありますよ?
なので、別に親だけに怒鳴られ、殴られたわけではありません。
ということも書いておきます。

尚、関連に関してのまとめをこのBLOGの掲示板に作りました。
本来このブログは、被害を受けた方向けの記事で、議論場所ではありませんが、誤解を解くためにこの記事を作成しました。
議論はこちらでお願いします。
↓クリックすると開きます。

本件該当スレッド

信者さんの考え方と知る、という一点において良い参考になるかと思いますし、私は殴られる因縁を持ち、信者親は私を殴る因縁をもっているということだそうです。

いくらなんでもうちの親とご先祖さんを舐めるな!
馬鹿にするな!
何が因縁だ!
本来の因縁は心の持ちようでツールであり、単純に何をやろうとも殴られたなんて断定できることに使う言葉じゃない。
仏教自体馬鹿にするな!
と珍しく(?)鼻息荒くフンガ―な緋色でした。

あ、でも信じている人は胡散くせぇもの良く信じれるなぁ
とは思いますがその行為自体を否定するつもりはありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

信者による情報操作

知恵袋のコメントを見ていると、マインドコントロールの効いた信者の行動についての気持ちを汲め、とかカルトならばもっとひどい状況になっているなど、その手口に目を向けさせない意図が見受けられます。
良いことは教えのお陰、悪いことは取り組みが足りないから、の延長でしかありません。
お願い系のコメントもあり、好意の返報性を狙うのもマインドコントロール技術です。
そうした法則性を規則的に伝えようとすることで、教えのインチキに、誘われた段階で気づく人が増える筈です。

一闡提さんへ

この方の意見って完全に典型的な信者さんの思考パターンだと
思います。
つっこんで書くと今度は反論しないといういつものパターンで嫌に
なります。
プロフィール

緋色

Author:緋色
親が真如苑に嵌っています。

私は親越し、直接会った他の信者さん、真如苑の事務員さん越しに接触した真如苑を疑問の目で見ることしかできません。
信者親や他の信者さんからは、勝手に無断入信させられたり、因縁を持ち出し、酷い目に遭う等と脅されたり、真如苑の事務員さんは
都合の悪いことは信者さんになすりつけ、無断で入信できるシステムを放置することも私は理解できません。
ですので、私はアンチの立場です。

更に細かい理由、事実の経緯はブログ内の記事を参考下さい。

信条として、ご先祖さんは自宅の仏壇に時々祈ったりお供えしたり、盆にお参りして一生懸命に人を騙さず生きていればそれで十分喜んでくれて供養になり、自分が死んでもこれくらいしてくれれば十分だと思っています。
自分が酷い苦しみと絶望のうちに死んだとしても、子孫に恨みつらみ苦しみは絶対に残したくない、、、。

幸せに生きて欲しいと心から願っています。

管理人緋色へのご連絡用
100%の返信は保証できませんが、ご相談、被害報告、情報等、御受けしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

緋色のblogの掲示板
当ブログの掲示板です。 情報交換、被害報告等真如苑に関することや、メールフォーム、コメント以外で管理人の緋色に連絡する場合等に御使用下さい。                 掲示板へ←クリック 

下は掲示板の現在の状態です。
※記事毎の閲覧や書き込みはできますが、 直接、掲示板へ移動することをお勧めします。
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
FC2リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。