スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辞めることについて判明したこと

反苑の会の掲示板のやりとりで新たに判明したことがあります。

退会(=除籍)手続きをしても個人情報は残るようです。

電子データで管理している信者リスト(?)に ”除籍” あるいは ”退会” の記号が追加されるだけのようで、彼らにとってはこれが “退会処理” のようです。

私は自分自身で退会処理した後、半年程で信者親が再び入信処理をしたことも証拠付きで知っています。
辞める手続きの際にあれほど無断入信に対して苑の姿勢を指摘、事務員が怒鳴り散らし会話を打ち切って逃走したのにも関わらず、、、です。

この2点の実例から解ることは2つ

・彼らの事務管理能力やシステムはザルというか、無断入信に関しては黙認している。

・結局、個人情報は削除されないので気分が悪い。

ということです。

やっぱりこの手の新興宗教に関わると精神的に碌なことが無いですね。

管理人からのお願い:もし、今後、退会手続きをされる方がいらっしゃいましたら、手続き時に「完全に個人情報を削除して欲しい。」と要求してみてもらえませんでしょうか?
結果を是非、教えて頂きたいのです。
仮に記事にするにしても、匿名か一定期間経過後に集計した数という形で記事にしますので、身元が特定されるようなことは書きません。
是非、ご協力お願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

現在、会社の先輩に誘われ
立場上断れず苑に出向いてしまった方からの相談を某SNSにて受けています
事実を告げたところ、かなりのショックを受けているようです
多分このブログも見ているかもしれませんが(私が紹介しました)
本当に不愉快な団体です

マロングラッセ様へ

それってパワハラですよね。

こういう事例って本当に腹が立ちます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

現在真如苑に入信していますが(熱心な信者ではありません(笑))、脱会について、そんなに曖昧だとは思いませんでした。

知人が脱会に付き添った時は『またいつでも帰ってきて下さい』の一言で脱会し、トラブルなくて良かったぁ~ぐらい思いませんでした。

その辺り、興味というか不思議に思うので、事務局に直接突撃してみたいと思います。

最近行っていないので、いつになるか分かりませんが、こちらでまた報告したいです。

Re: タイトルなし

コメント&来場ありがとうございます。

私の場合は、無断入信とシステムをかなり責めたのもあって、脱会の際は揉めましたが、普通はそんなに揉めないと思いますし、できれば、私の書いたことが現在は(良いほうに)違っていることを本気で望みます。

是非是非最新の情報ご報告下さい。


> 現在真如苑に入信していますが(熱心な信者ではありません(笑))、脱会について、そんなに曖昧だとは思いませんでした。
>
> 知人が脱会に付き添った時は『またいつでも帰ってきて下さい』の一言で脱会し、トラブルなくて良かったぁ~ぐらい思いませんでした。
>
> その辺り、興味というか不思議に思うので、事務局に直接突撃してみたいと思います。
>
> 最近行っていないので、いつになるか分かりませんが、こちらでまた報告したいです。

28日に祖母が事務局の方に通じている事もあり、退会についてお話をしました。
無断入信については、退会に気をとられて話そびれました(苦笑)

ちなみに祖母は、盲信ではありません。

退会について。

これは、事務局でも話し合われた事があるそうです。

まず、基本的には、退会したいという方については一切引き止めず、退会して頂いてるそうです。
これは昔から決まっている様ですね。

が、個人情報をPCで保管するようになってから、退会するにあたり、苑にデータを残さないで欲しいという方々が、沢山出てきた様です。

事務局としても、それはそうだろうな…退会するんだから…と思い、事務局内で話し合いをした事があったそうです。

そして、家族入信であろうと何だろうと、退会した方のデータを消す方向にし、退会方法と一緒に親苑時報に記載する予定だった所…。

事務局から、古くからいる一部の盲信的な信者さんたち(笑)に話が漏れ、それでは信者が減るじゃないか!せっかく教えに繋がれたのに!!と騒がれた事があるらしいです。

そして、その盲信的な信者さんたち(笑)があろうことか警察に知り合いがいて、真如苑は退会した者のデータを勝手に消したりして何か隠そうとしている!!と放ち、警察から、退会した者のデータは、数年間は残して置くようにとの勧告があったようです。

まぁ…確かに宗教関連なので、何か信者が間違いをおかした時にデータが必要になるというのは分かりますし(サ○ンとか…)、一般企業でも指摘を受けていたりしますが…。

事務局の方では、退会者の要望と、データの整理、入信者の正確な数字、それから退会者が違う宗教に入信した時にゴタゴタにならないように(こっちが本心(笑))と、データを削除したい方針ですが、その盲信的な信者さんたち(笑)のせいで出来なくなってしまったようです。

これが本当かどうかは分かりませんが、この話をしてくれた事務局の方は、これまたあまり熱心な方では無くツテで事務局の方に入ったので(笑)、割りと信憑性はあると思います。

次は、支部の事務局の方に突撃してみます!

興味深い話です

事務局からのお話とのこと、興味深いですね。
退会者のデータ消去について「それでは信者が減るじゃないか!せっかく教えに繋がれたのに!!」と主張した信者さんは、
A:退会して会費払ってなくても繋がってると勘違いしてる
B:簡単な手続きで退会取り消し(再入信)出来る仕組みを残せ
どちらでしょうね。きっとBだろうなぁ(涙)
警察が残してほしいのは「信仰した人」の情報なわけで、帰苑回数2回未満は無条件削除でもいいと思います。
しかし、信用できない団体によるデータ操作理由は全て信用できないワケで、無条件に残せという指示もある意味当然なのかも知れませんね。

-さん

大変貴重な話、ありがとうございます。
板挟みは事務の人も大変ですね、、、。
ちょっとズレるかもしれませんが、社内文書等の保管は3年(5年かな?)は行わないといけないはずなので、それで考えれば、辞めた人間のリストが残るのはまぁ仕方ないかもしれないですね。
3年後に破棄してくれればベストなのですが、、、。
ただ残すにしても、退会届に”業務上の都合により3年間は残ります”とか記載があっても良いと思うんですよ。
一概に比べるのもどうかとも思いますがレンタルビデオ屋だって、入会時にそれなりの約款みせるわけですから。

是非、次回チャンスがあれば聞いていただきたいのは、入信時の届け出の書式が何故、”入信届”から”精進願い”に代わったのか?と言う点と、私が聞いた事務員さんは「無断入信は無い。」と断言していたことです。
事務側としては実際、どう思っているのか気になるところです。
プロフィール

緋色

Author:緋色
親が真如苑に嵌っています。

私は親越し、直接会った他の信者さん、真如苑の事務員さん越しに接触した真如苑を疑問の目で見ることしかできません。
信者親や他の信者さんからは、勝手に無断入信させられたり、因縁を持ち出し、酷い目に遭う等と脅されたり、真如苑の事務員さんは
都合の悪いことは信者さんになすりつけ、無断で入信できるシステムを放置することも私は理解できません。
ですので、私はアンチの立場です。

更に細かい理由、事実の経緯はブログ内の記事を参考下さい。

信条として、ご先祖さんは自宅の仏壇に時々祈ったりお供えしたり、盆にお参りして一生懸命に人を騙さず生きていればそれで十分喜んでくれて供養になり、自分が死んでもこれくらいしてくれれば十分だと思っています。
自分が酷い苦しみと絶望のうちに死んだとしても、子孫に恨みつらみ苦しみは絶対に残したくない、、、。

幸せに生きて欲しいと心から願っています。

管理人緋色へのご連絡用
100%の返信は保証できませんが、ご相談、被害報告、情報等、御受けしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

緋色のblogの掲示板
当ブログの掲示板です。 情報交換、被害報告等真如苑に関することや、メールフォーム、コメント以外で管理人の緋色に連絡する場合等に御使用下さい。                 掲示板へ←クリック 

下は掲示板の現在の状態です。
※記事毎の閲覧や書き込みはできますが、 直接、掲示板へ移動することをお勧めします。
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
FC2リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。