スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<補足>無断入信させられて”辞める”という行為について

退会の処理については、当ブログのカテゴリ「退会するには? 除籍届け等」のカテゴリでいくつか記事を書いていますが、補足として書きます。

無断入信させられた場合、除籍届けを提出する、気にしない以外にも方法があります。

これはもともとYAHOO知恵袋であった質問がきっかけで反苑の会の掲示板でやりとりが行われ判明した内容です。

経緯としては、知恵袋で以下のような質問がありました。
※質問者さんから転載の許可は頂いています。
知恵袋での質問

要約すると、仏像を見ることが好きな質問者さんが友人(信者)の「仏像を見に行こう。」というお誘いに何の気なくついていったら、「見学に必要だから。」と言われて、書類に名前等を書いて見学をしたそうです。
結果、これは”精進願い”でしたので、だまし討ちに近い状況で、質問者さんは入信扱いになりました。

相談者さんは、消費者センターにも問合せを行い、アドバイスとして以下を受けたそうです。

住んでいる市区町村の消費者センターに相談した所、「除籍願い」を出すと「入信していた」という事を認めてしまうため、
「入信していないので除籍願いは書けません。今後一切真如苑とは関わりを持ちません。」という手紙を書留で送り、手紙のコピーも手元に残す様に言われました。

内容証明郵便だと喧嘩を売っていると思われたら厄介なので、「相手が手紙を受け取った」事を証明出来る書留で良いと言われました。


とのことです。
こうのようなことが細かく経歴として、消費者センターに残るのであれば、今後、うまく行けばなんらかの影響を与えることができるのではないでしょうか?

無断入信が発覚したら、消費者センターに連絡しましょう。
苑にクレームをつけましょう。
細かい積み上げが今後の改善に繋がるかもしれません。

以前も書きましたが、苑は個人情報を盾にして、電話ではたとえ無断入信させられていても、入信しているか回答をもらえません。
(この点は仕方無いようにも思うのですが)
結局、直接行くか、何らかの身分証明書を付けて郵送することになりますが、これって無断入信させられている人間にとっては不安なんですよね。
こういうことをやる信者のいる団体ですから、どう処理されるかわかったもんじゃないですから。

尚、個人情報保護については、宗教団体は優遇されていることを、谷居さんが書かれたブログで知りました。

個人情報保護について 谷居さんのブログ記事

最後に、この質問のやりとりで、許可を頂いた質問者さんのsoleilさんありがとうございました。
記事にするのに時間を頂いき申し訳ありませんでした。

追記:以下が反苑の会の掲示板で行われたやりとりです。
該当の記事 (反苑の会の掲示板)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Kさんへ

Kさん、心中の不快感理解できます。
精神攻撃ですよねこれって、なんともいえない不愉快感は私も経験しましたので本当にお気の毒です。

伴侶さんの件は現時点の情報だけでは私は判断できません。
伴侶さんの兄弟さんが信者である以上、家族入信という形で入信扱いになっている可能性は高いと思いますが、Kさんがされた手続きが精進届けなので、もしかすると伴侶さんは入信手続きをされていないのかもしれません。
真如苑の場合、家族信者が結婚等でその信者世帯から独立すると新たな信者世帯を作るという考えのようで、こういうケースの場合は「世帯独立願い」という書式を提出します。
これです↓
http://hiirored.blog31.fc2.com/blog-entry-10.html
これが出されているなら伴侶さんも信者ですが、それだとKさんもこれが提出(名前が書いてあれば)された時点で入信扱いのはずです。
ですので、状況だけ見ると、入って無い、、、かな?とは思いますがなんとも言えません。
そもそも、名前だけ書けば本人確認無しで入信手続きできますから(これは経験による実話です)。

それと、兄弟さんの「辞めれるか聞いてみる。」というのはそもそもオカシイです。
”辞めれるもの”なのだから確認するもなにも認識が変です。
徹底的になるなら辞めれないというなら、目の前で苑に電話させる、するかして確認する手もあります。

怖がらせるようで申し訳ないのですが、そもそも「おたすけ」という考えがある以上、勧誘することは正しいのです、兄弟さんに手続きを代行してもらうなら、「手続きした。」と言った時点で、「除籍願いの控えをみせてくれ。」と最低限確認すべきだと思います。
書式は少なくとも私が知っているのは連票になっているので、控えがその場で必ずもらえるはずです。
※これもブログ内に記事があります。

自分で安心を得るのであれば、ご自分で手続きされたほうが良いと思います。

次に発覚したら、苑に強いクレームいれるから絶対にやるな。
と釘を刺すことをお勧めします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

はじめまして。
私の亡き母が熱心な真如教徒でした。(お墓も真如苑)
現在は父、姉、共に熱心な真如教徒です。

過去に私が経験した被害をお話させて下さい・・
私の母が数年前に脳内出血病院で倒れ植物状態になってしまってから・・真如苑の「A導き親&B導き親の親&Cすじ親」が会いに来るようになりました。
母は半年の間危篤。いつ死んでもおかしくない状態でした。
入院中私は朝、昼、夜。時に泊まり込みで介護していました。そんな中、A&B&Cが家にやって来るようになりました。十数人を連れて「集会」です。もちろんお茶菓子やお茶、接待は全て私がするハメになりました。(母が倒れるまでうちで集会などしてませんでした。)
「今は、危篤ですのでうちでこうしている時間は無いんですよ。」と言うと・・
 C「何でよ、あなた達の為にきてるのよ。あなたのお母さんの出来なかった経親になんなさい。」B「あら、お茶が大変?いいのよ、1本ずつペットボトルでも用意しとけば、なんなら貴女居なくてもいいし~」A「私は喜びなのよ~♪」などという返事が返ってきました。

断る。→やる気。に繋がるようで、こんなやり取りが何カ月間も続き。
ついに私は精神状態がおかしくなってしまったのです。
意を決して、父と姉に相談しました。
すると・・
父は「いいじゃないか。皆が祈ってくれるんだろ?お前が接待しとけ」姉は「私は仕事だから、がんばってね~」という返事が返ってきたのです。私の精神状態は限界まできていました、、
そんな中、ABCが母の入院先に見舞いに来たいというので、病院を教えるとC「私は足が悪いから駅まで車で迎えに来てくださる~?」と言われました。仕方なく迎えに行き病院に案内すると・・
大声でご霊呪を唱えはじめる始末・・・・・。
そんなこんなで、私が夫に相談した時には重度のうつ病になっていました。夫が病院に連れていってくれなかったら・・あの時命を失っていたかもしれないです。今は病気もだいぶ良くなりましたが、真如苑にはもう関わりあいたくないです。怖いです。

いろいろ、長々と失礼いたしました。 (借名) 小夜






Re: はじめまして

小夜さん

ご記入ありがとうございます。
当時の状況お察しします。

実は私もほぼ同じ状況を経験しました。
こういう状況は自分位だとだろう、あまりに非常識だし、、、。
と思っていました。

私は忘れません。
真如苑を一番許せなかった。
それは、小夜さんがご経験されたのと同じように、信者で無い親が意識不明で入院している時に、看病や心労で疲労している時に、にこやかに笑いながら見舞いに来やがって、まわりの迷惑を顧みないで病室の中で非常識にお経を唱え、止めろと言ったのに続けました。
「やっぱり苦しんで死んだ先祖の悪い因縁が断ち切れてないから、こういう不幸になった。それでも命があったのは、大難を小難に変えてくれた苑のおかげ。」と言い出しました。
「もっと歩まなければ駄目だ。」とも信者親に彼らは言いました。
真に受ける信者親も許せなかったし、TPOをわきまえず、自分達の主張だけして、こちらが反撃すれば「のろわれる。」「もっと酷い目に会う。」そう言いながら帰って行きました。
全て実話です。
愚痴になり、自分自身憎くて気持ちが抑えられなくなるのであえて今まで書かなかった経験談です。

ですから、心情は痛いくらいに判ります。
愚痴でも結構です、このブログは小夜さんのような被害を受けた方のためのブログです。
愚痴でもなんでも書いて頂いて、少しでも気持ちが軽くなればそれこそ私の本望です。

どうぞ活用してください。

小夜さん、真如苑に精神的な被害を受けた方は私を含め沢山います。
そして、やっていることは胡散臭いインチキです。
本当にくっだらない、まやかしです。
その程度のものしか信じれない、信じることしかできない気の毒な人達がはまった信者です。
彼らはその程度の人達です。
怖くなんかありません、気の毒で哀れなその程度の人間です。
そんなののために被害を受けた私たちが不幸になっていいはずがありません。
それに耐えた小夜さんこそ強い人です。
だからきっと大丈夫です。

さしつかえなければ、ご記入頂いた記事は私のブログのカテゴリでの「管理人以外の方の経験談」に転記してもよろしいでしょうか?

No title

緋色さんありがとうございます。
なんだか、今まで悩んでいたのは何だったのか・・!
というくらい、安心しました。親類に居るのはきついですよね。
今まで自分だけか・・・一人で悩み、地獄に落ちるの?良くない事があるの?って思って話せないで居たので、、すごく怖かったです。
掲示板に載せて大丈夫ですよ~。
私も全て本当の事です。少しでも被害を減らせれば・・・。と思いますのでよろしくお願いいたしますです。

Re: No title

小夜様

私自身、無断入信が発覚して辞める時や信者親やそのほか信者と実際に会って論破した時に散々「大変な目に遭う(ほほう、具体的にどんな?)。」とか「地獄に落ちる。」とか言われましたがぴんぴんしてます。
たしかに浮き沈みは経験しましたが、人生そんなものだし、仮にほんとに真如苑を批判した結果として、不幸な目にあったとしても(検証できるなら、ですが)、それで「やっぱり苑を批判したからだぁ!。」なんてオロオロするのは、自分自身のプライドが許しませんし、それこそ彼らの思うツボだと思うのです。
だから、信仰しないで結果不幸になることは、それは”無い”と私は強く思います。
あるとすれば、辞めたら信者親や信者さんがよってたかって「ひどい目に会う。」と言ってくれやがったことくらいですが、これは不幸が形になっているて原因もはっきりしているので怖くないです。
同じように言われたら皮肉で「ああ、確かに今の状況ってひどい目に会ってますよね、信仰を強要する方に?。」ニッコリと言えれば合格(何に?)でしょう。

彼らは怖がらせるのが商売みたいなもんですから、とにかく気にしない。
これに尽きると思います。

後日、記事にさせて頂きます、許可ありがとうございました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

N様へ Re: 無断入信について

N様

コメント拝見しました。

御質問の入信されているかどうかですが、入信手続がなされている確率はかなり高いと思います。
苑の入信手続はザルです。
私の親せきは名前だけで入信手続がされていました。
苑は当人確認や住所の確認、例えばレンタルビデオ屋で会員証作る際に免許などで住所を確認しますが、こういったことはしませんし、今現在でも無断入信の相談は受けているので、相変わらずこのあたりは変わっていないのだと思います。

他の取り方としては、N様の名前でお護摩を依頼した。
という可能性もあります。

入信しているか確認するにはN様ご本人が事務所に行く方法しかありませんし、その場で辞める手続きをすることもできますが、手続きをすれば相手に連絡がされます。
波風を立てたくない、、、ということですし、今後向こうからの接触待ちということであれば、このまま何もしないでほおっておく、、、のが良いと思います。

もし、勧誘を今後されると可能性があるのなら、その時には仮に入信扱いになっていることが露見していたとしても、しなくても、明確に断られたほうが良いかと思います。
今後接点を持つ必要も相手なら連絡を絶ってしまっても良いのではないでしょうか?

まずは気になさらないのが良いかと思います。
大丈夫です、断れば相手がしつこいタイプでなければ今後なにか起きる可能性は少ないです。
心配されるお気持ちを”断り、連絡を絶つ意志”に切り替えたほうがあとあと良いかとも思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

緋色

Author:緋色
親が真如苑に嵌っています。

私は親越し、直接会った他の信者さん、真如苑の事務員さん越しに接触した真如苑を疑問の目で見ることしかできません。
信者親や他の信者さんからは、勝手に無断入信させられたり、因縁を持ち出し、酷い目に遭う等と脅されたり、真如苑の事務員さんは
都合の悪いことは信者さんになすりつけ、無断で入信できるシステムを放置することも私は理解できません。
ですので、私はアンチの立場です。

更に細かい理由、事実の経緯はブログ内の記事を参考下さい。

信条として、ご先祖さんは自宅の仏壇に時々祈ったりお供えしたり、盆にお参りして一生懸命に人を騙さず生きていればそれで十分喜んでくれて供養になり、自分が死んでもこれくらいしてくれれば十分だと思っています。
自分が酷い苦しみと絶望のうちに死んだとしても、子孫に恨みつらみ苦しみは絶対に残したくない、、、。

幸せに生きて欲しいと心から願っています。

管理人緋色へのご連絡用
100%の返信は保証できませんが、ご相談、被害報告、情報等、御受けしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

緋色のblogの掲示板
当ブログの掲示板です。 情報交換、被害報告等真如苑に関することや、メールフォーム、コメント以外で管理人の緋色に連絡する場合等に御使用下さい。                 掲示板へ←クリック 

下は掲示板の現在の状態です。
※記事毎の閲覧や書き込みはできますが、 直接、掲示板へ移動することをお勧めします。
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
FC2リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。