スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断で入信扱いになっていることが発覚した場合~その3~ 

この前の記事の続きです(←クリックすると記事が開きます。)

■抗う
気がつたら入信させれらていた。

悔しい気持ち、なんでそんなことすんのよ?という感情は経験者としてよくわかります。

家族に信者がいなくて、知人友人に無断で入信させられて、入信扱いになっているだけだったら本人が会費を払うわけでもないので実害はそれこそ真如苑がオウム真理教のようなことをやらない限り無いと思いまが、精神的に気分が悪いというのは十分実害だ!、と思う気持ちになりませんか?

それが家族信者がやったのであれば精神的苦痛、被害や、家計から出て行く諸費用があるので実害が大きくなります。
少しでも反撃する手段はないのでしょうか?
やられっぱなしなのでしょうか?
やられっぱなしは嫌ですよね?

入信が発覚して辞める時、いくつか選択することができます。
これが多少なりとも反撃になるのではないか?と私は考えます。

どれか良いのかはご自身の判断にお任せしますが、御参考下さい。

パターン・1
・苑に赴いて、「除籍願い」を提出して控えを貰う。
事前にあったことを時系列順に発言等をまとめ、担当事務員に手続の際に渡す。
そして、とにかく強く、強く、挫けずに、しつっこく事細かに内容を問いだ出す。
・なんで無断入信できるシステムなのか?
・本人確認はしないのか?
・どうして苑では注意しないのか?
あたりを聞いて、言ってきた回答にさらに追い討ちを連続してかけてください。
※「家族間の問題、信者間の問題には苑は一切関係無い。」というと思いますが、そんなの無視です。
「ならば、勧誘した信者の導き親に言うから紹介して欲しい。」とか、「そんなのあんまりに無責任だ。」とか、とにかくゴネてゴネてゴネてください。

例:なんで無断入信できるシステムなのか?→受付時に本人確認しないの?→なんで?→改善しないの?→なんで?→普通会員になるとき身分証提示しますよね?→なんでやらないの?どうして?
という風に。

注意:なにがあってもキレてはダメです、冷静に落ち着いて強く抗議しましょう。
ヒステリックになると却って自分の身を危うくします。

そうすると運がよければあなたを無断入信させた信者のところに強い注意が行くようです。

※実際にうちの信者親のところには行きました。


パターン2
消費者センターに相談する。
これはSolileさんという方が実際に行われた方法です。
※この内容は別途まとめる予定です。

詳細はこの記事をご覧下さい。

消費者センターに相談

要約すると、除籍願いを出すと入信していたことを認めることになる。
との注意があったようです。
逆にいえばこのケースで消費者センターに同様な苦情が累積して溜まればなんらかの行政指導が期待できるのではないでしょうか?

パターン3
信者のまわりの信者で無い関係者に根回しする。
ただあんまりヒステリックにやると、逆に怪しまれるので「ほんと困っちゃって、、、。」くらいで話を進めてください。

パターン4
なにもしない、とにかくほっておく。


ではないかと思います。

以上はあくまで私の私見ですが。パターン1,2,3は積重ねることによって苑にゆっくりとダメージがいくように思います。

特に事務員の方は実質、この手のクレームや対応を一手に引き受けるわけで、慣れている可能性も否定できませんが、仮に自分が事務方だったら、嫌じゃないですか?毎回、毎回こういうクレームつけられるのって。
ですので何か改善してくれる可能性もでてくるのではないか、、、だといいなぁ。
という部分もあります。

それと是非、やっていただきたいのは、受けたことを回りに広めることです(くれぐれもヒステリックにならないように)。
ネットでもいいのです。
同じような経験をされた被害者の方は何人もいます。

私自身、被害を受けた時、自分の信者親だけだろう、、、と親自身に責があると思いました。
しかし、実際は違いました。
同様な被害者はこれからも出てくる筈です。

そのために少しでも被害をまわりに広め、警告を発して下さい。
少しでも積み重なり同様なことが起きないように抑止力となるよう行動してみませんか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Uさんへ

コメントありがとうございました。
彼らにしてみれば自分たちは仏教なので仏教的なイベントは自分たちも行わなければならないと思っているのかもしれません。
自分たちの信仰するものが、世間一般では新興宗教であり信仰にはリスクを持たなくてはならないものだという意識があればこんなことはしないでしょう。
自分たちが正しい、正統な仏教だと言うおこがましいおごりがあるからこそだと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

掲示板に頂いた内容と同じなので、そちらに返信を書いてあります。
プロフィール

緋色

Author:緋色
親が真如苑に嵌っています。

私は親越し、直接会った他の信者さん、真如苑の事務員さん越しに接触した真如苑を疑問の目で見ることしかできません。
信者親や他の信者さんからは、勝手に無断入信させられたり、因縁を持ち出し、酷い目に遭う等と脅されたり、真如苑の事務員さんは
都合の悪いことは信者さんになすりつけ、無断で入信できるシステムを放置することも私は理解できません。
ですので、私はアンチの立場です。

更に細かい理由、事実の経緯はブログ内の記事を参考下さい。

信条として、ご先祖さんは自宅の仏壇に時々祈ったりお供えしたり、盆にお参りして一生懸命に人を騙さず生きていればそれで十分喜んでくれて供養になり、自分が死んでもこれくらいしてくれれば十分だと思っています。
自分が酷い苦しみと絶望のうちに死んだとしても、子孫に恨みつらみ苦しみは絶対に残したくない、、、。

幸せに生きて欲しいと心から願っています。

管理人緋色へのご連絡用
100%の返信は保証できませんが、ご相談、被害報告、情報等、御受けしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

緋色のblogの掲示板
当ブログの掲示板です。 情報交換、被害報告等真如苑に関することや、メールフォーム、コメント以外で管理人の緋色に連絡する場合等に御使用下さい。                 掲示板へ←クリック 

下は掲示板の現在の状態です。
※記事毎の閲覧や書き込みはできますが、 直接、掲示板へ移動することをお勧めします。
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
FC2リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。