スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年経過

なんとなく調べてみたら、当ブログの開設は2010年で5年が経過しました。
さらに書けば、私が初めてインターネットの反苑の会で相談してから約10年経ちます。

この10年で感じることは
盲信徒の思考が未だに苑はスゴイ、悪いのはその信徒、批判するほうがオカシイ。というスタンスはちっともかわらないこと
無断入信に関してなんら改善がないこと、信徒によっては無断入信が「だからなんだ。」という開き直りになってきたこと
最初から苑の無断入信があることを前提して質問をする方が増えたこと
でしょうか?

私自身、直接苑とかかわらなくなりましたが、今現在も相談のメールは続いていたり、有志からの情報を得ながらこのブログを続けています。
いつまでこのブログを続けるのかはなんとも言えないところですが、苑がいつかネットで書かれている批判を元に改善してくれることを祈ります。
心ある信徒の方が中から変えてくれることを祈ります。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

教えに疑問、脱会、嫌がらせ、教え手口の究明を心がけて10年近くなります。
ネットで情報共有しようとし始めた頃は、ネット荒らしが多く、教え批判者への誹謗中傷や、「こんなに信じられている教えへの批判」に対する信者からの被害者意識的なものを感じました。
しかし、最近は穏やかになったというか、教え擁護者の基本的なスタンスは変わらないと思いますが、自由な質疑ができるようになってきたと思います。
特に、教えの取り組みも、寒修行が1時間刻みのビデオ鑑賞となり、公共施設を前面に出すなど、信者の負担を強いることができず、良いお寺では通用しなくなっていることが伺えます。
改善というよりも、救いが少ないのに信者に負担を強いると逃げられてしまうという現状での対策なのでしょう。

Re: No title

確かに反苑の会であったような病的な絡み方は(知恵袋ではいますが)減っていると感じます。
アンチの発言者もだんだん新しい方がでてきたりしていますし、疑問を書く信徒の方もでてきているように思います。
10年の積み重ねで(もちろんアンチの方皆さんの、、、ということです。)苑に対して疑問を持った方がアンチの意見や情報に触れることがたやすくなってきたとも思います。
プロフィール

緋色

Author:緋色
親が真如苑に嵌っています。

私は親越し、直接会った他の信者さん、真如苑の事務員さん越しに接触した真如苑を疑問の目で見ることしかできません。
信者親や他の信者さんからは、勝手に無断入信させられたり、因縁を持ち出し、酷い目に遭う等と脅されたり、真如苑の事務員さんは
都合の悪いことは信者さんになすりつけ、無断で入信できるシステムを放置することも私は理解できません。
ですので、私はアンチの立場です。

更に細かい理由、事実の経緯はブログ内の記事を参考下さい。

信条として、ご先祖さんは自宅の仏壇に時々祈ったりお供えしたり、盆にお参りして一生懸命に人を騙さず生きていればそれで十分喜んでくれて供養になり、自分が死んでもこれくらいしてくれれば十分だと思っています。
自分が酷い苦しみと絶望のうちに死んだとしても、子孫に恨みつらみ苦しみは絶対に残したくない、、、。

幸せに生きて欲しいと心から願っています。

管理人緋色へのご連絡用
100%の返信は保証できませんが、ご相談、被害報告、情報等、御受けしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

緋色のblogの掲示板
当ブログの掲示板です。 情報交換、被害報告等真如苑に関することや、メールフォーム、コメント以外で管理人の緋色に連絡する場合等に御使用下さい。                 掲示板へ←クリック 

下は掲示板の現在の状態です。
※記事毎の閲覧や書き込みはできますが、 直接、掲示板へ移動することをお勧めします。
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
FC2リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。