スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デマと誤解の内訳

前回のエントリーで「デマと誤解」がアンチの主張にある、、、という方がいましたので当ブログの掲示板で聞いてみました。

そのスレッド
↑クリックすると開きます。

相手の主張は要約すると
1.苑では開祖や双子童子を神様扱いしていない。
2.新興宗教だから悪いわけでなく、古くからの団体もまた悪い。キリスト教なんて子供を殺していた。
でした。

これに対しての長々とした反論は前記したスレッドに書きましたが、
要旨だけ抜粋して書くと
1.については
真如霊界から守ってくれる。
イベントで「教主様ぁー!」と叫ぶ人を見ると、私には神様扱いしているようにしか思えません。

ちなみに「広辞苑」で、神様の定義は
①「人間を超越した威力を持つ隠れた存在、陣地を持ってはかかることのできない能力をもち、人類に禍福を下ろすと考えられる慰霊、人間が畏怖し、信仰の対象とするもの。」
②「人間に危害を無し、恐れられるもの」
③「神社などで奉仕される霊」
④「キリスト教などで宇宙を支配する全知全能の絶対者」
※それぞれ抜粋及び要約
①、③が該当すると思うのです。
信徒は苑の教祖、苑の教え、双童子を畏怖し、信仰の対象としているわけですが、それって神様扱いだと思うのです。

2.について
論外です。
古くからあるものも悪いところがある。
これって、
「誰々は万引きした、だから私も万引きした。」と理屈的には一緒です。
誰がやろうとも万引きは悪いことなのです。
勧誘や過剰な信徒が出ることは”悪い”のです。
新旧に関係無く、、、です。


結局、”いちゃもん”を私がつけたそうで、私の反論に対してなんらレスポンスもなく、
私自身を
「空気を読めない人だ。」
と断定されておしまいです。

なんじゃそら。
自分でデマだのなんのの言うのなら、正攻法で反証すれば良いのです。
それをしない。
というか、できないのでしょう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

緋色

Author:緋色
親が真如苑に嵌っています。

私は親越し、直接会った他の信者さん、真如苑の事務員さん越しに接触した真如苑を疑問の目で見ることしかできません。
信者親や他の信者さんからは、勝手に無断入信させられたり、因縁を持ち出し、酷い目に遭う等と脅されたり、真如苑の事務員さんは
都合の悪いことは信者さんになすりつけ、無断で入信できるシステムを放置することも私は理解できません。
ですので、私はアンチの立場です。

更に細かい理由、事実の経緯はブログ内の記事を参考下さい。

信条として、ご先祖さんは自宅の仏壇に時々祈ったりお供えしたり、盆にお参りして一生懸命に人を騙さず生きていればそれで十分喜んでくれて供養になり、自分が死んでもこれくらいしてくれれば十分だと思っています。
自分が酷い苦しみと絶望のうちに死んだとしても、子孫に恨みつらみ苦しみは絶対に残したくない、、、。

幸せに生きて欲しいと心から願っています。

管理人緋色へのご連絡用
100%の返信は保証できませんが、ご相談、被害報告、情報等、御受けしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

緋色のblogの掲示板
当ブログの掲示板です。 情報交換、被害報告等真如苑に関することや、メールフォーム、コメント以外で管理人の緋色に連絡する場合等に御使用下さい。                 掲示板へ←クリック 

下は掲示板の現在の状態です。
※記事毎の閲覧や書き込みはできますが、 直接、掲示板へ移動することをお勧めします。
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
FC2リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。