スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYで見つけたもの

ちょっと前にニューヨーク州のマンハッタンに短期滞在していました。
休日に滞在先のホテル付近をぷらついていたら、こんなものがありました。
苑、、、いや縁って不思議ですね。
「Shinnyo en USA」って書いてありました。
この下には「Buddhist Training Center」とも書いてあります。

19 West 36th St New York
コピー

間口は12m、奥行きは30mくらいでしょうか?
1Fのシャッターが下りているところがそうみたいです。


後で調べたらここはトレーニングセンターでニューヨークの本部はマンハッタン島から離れたところあるようです。
とはいえ、ニューヨークには2つしか施設が無いようですが、、、。
最初に気がついたのが夜だったので、さて、昼間は何をやっているのかと思いましたが、朝、昼間、夜、平日に通りましたがシャッターが開いていませんでした。
海外のシステムがどうなっているかはわかりませんが、どちらにしてもほんとに海外施設ってあるんだ、、、。
というのと、この場所ってタイムズスクエアから徒歩圏、ブロードウェイからもそれほど離れていません。
周りはこのあたりにしては安いホテルと飲食店が並ぶ通りではありますが、はっきり言って立地的にはとても良いところです。
観光もアクセスもしやすいところなのでちょっとびっくりした、、、というお話でした。

ちなみにUSAサイトをみていると、苑についてこんな説明が書いてあります。
After completing his training there, he became certified as a Great Master (Acharya), which qualified him to start his own temple. ※1 Eventually, he branched off from the main stream of Shingon Buddhism ※2 in order to forge a path by which all people—lay and monastic alike—could train equally. He received official recognition from the government of Japan, certifying Shinnyo-en as a legitimate Buddhist organization. ※3

直訳でみると結構なんだかなぁと個人的には思う内容です。
※1 (グレートマスターとなった後に)彼自身の寺を始める資格を得ました。
※2  真言宗の主流から分家した(Branched off)
※3  日本政府から合法的な認知を受け取りました、合法的な仏教組織として証明されました。

って、いやまぁ、そうといやそうだけど、事実ってちょっと違わなくない?
そんな内容でした。
スポンサーサイト
プロフィール

緋色

Author:緋色
親が真如苑に嵌っています。

私は親越し、直接会った他の信者さん、真如苑の事務員さん越しに接触した真如苑を疑問の目で見ることしかできません。
信者親や他の信者さんからは、勝手に無断入信させられたり、因縁を持ち出し、酷い目に遭う等と脅されたり、真如苑の事務員さんは
都合の悪いことは信者さんになすりつけ、無断で入信できるシステムを放置することも私は理解できません。
ですので、私はアンチの立場です。

更に細かい理由、事実の経緯はブログ内の記事を参考下さい。

信条として、ご先祖さんは自宅の仏壇に時々祈ったりお供えしたり、盆にお参りして一生懸命に人を騙さず生きていればそれで十分喜んでくれて供養になり、自分が死んでもこれくらいしてくれれば十分だと思っています。
自分が酷い苦しみと絶望のうちに死んだとしても、子孫に恨みつらみ苦しみは絶対に残したくない、、、。

幸せに生きて欲しいと心から願っています。

管理人緋色へのご連絡用
100%の返信は保証できませんが、ご相談、被害報告、情報等、御受けしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

緋色のblogの掲示板
当ブログの掲示板です。 情報交換、被害報告等真如苑に関することや、メールフォーム、コメント以外で管理人の緋色に連絡する場合等に御使用下さい。                 掲示板へ←クリック 

下は掲示板の現在の状態です。
※記事毎の閲覧や書き込みはできますが、 直接、掲示板へ移動することをお勧めします。
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
FC2リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。